河马(かばちゃん)饭店

餃子作り教室やってます

春になったので

このところ

上着がいらないあたたかい日和

 

春っぽいお菓子

いくつか試作中

 

f:id:aokaba2:20220311162420j:image

 

 

 

 

 

 

 

なかでも夢中なのは琥珀

 

透明な部分は

ほんのり杏仁風味

 

並ぶと迫力

f:id:aokaba2:20220311162547j:image

 

 

 

 

 

 

 

干して半分乾いたくらいが

こちら

f:id:aokaba2:20220311162626j:image

 

 

 

 

 

 

 

乾くと外はカリッ、中はもぎゅっ

食感たまらん

 

 

 

 

ざっと作り方を説明すると

 

寒天と砂糖を

煮詰めて

煮詰めて

フレーバーや色はここで

固めて(寒天なので、室温まで温度下がれば割と早く固まる)

切ったり型抜きとかはここで

干して

干して

干して

できあがり

 

その昔から

錦玉

金玉(どちらも『きんぎょく』と読みます)

錦玉糖という名で親しまれている菓子

琥珀糖というようになったのは最近のことだとか

 

f:id:aokaba2:20220315104510j:image

例えば先日のお茶お稽古の主菓子

「桃花の里」

下から羊羹、淡雪羹(卵白を寒天で固めたもの)

そして一番上に錦玉!この透明感!感激♡

コレも寒天と砂糖を煮詰めたもの

夏の涼やかさを演出するのによく使われます

桃の花はピンクに染めた淡雪

枝葉は羊羹

ついついぶつぶつ言いながら分解して食べたりして(怪しいwww)

 

Instagramで #琥珀糖 #錦玉 検索してみて

目眩く美しき可愛らしき世界が広がってるから

 

夏には夏の

秋には秋の

冬には冬の

琥珀糖を作ろ

きっと楽しい