河马(かばちゃん)饭店

餃子作りと太極拳の教室始めました

思春期のトリセツ講座

昨日の上の子は機嫌がよかった

 

ママ塾の仲間が
テレビに映っているのを
携帯で写真撮ろうとしてるとき
こんなおふざけを仕掛けてきて
笑っている

f:id:aokaba2:20180207123151j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:aokaba2:20180207123222j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

混ぜ混ぜ大好き上の子が
「そのフライパン私が混ぜようか?」
「皿はこれでいい?」

 

昨日はホントに機嫌がよかった

 

 

いつもだったら


部活から帰ってきて
開口一番
「あと何分で晩ごはんできる?」
「は?まだできんと?
もう、納豆とご飯でいいけん、食べよく」

 

こっちだって
仕事から帰って
休憩したいのに
一回も座らず
ずっと夕食の準備しとるんじゃ~

 

 

 

 

まあ、心の中では毎回叫んでますよ
時々
そのまんま
上の子にぶつけることありますよ

 

 

チャイルドケアマイスターの磯部一恵さんの
「子どもの自信とヤル気を育てる褒め方・叱り方セミナー 思春期編」
受けました

f:id:aokaba2:20180207123423j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AP(active parenting)に基づいて

 

自分を含めたタイプを知り
思春期の脳のこと・ホルモンのこと
怒りの意味を知って、有効な叱り方
子どもが自信つく褒め方

 

 

各場面を具体的に
とても分かりやすく
すぐに実践できる内容のセミナーでした


イライラの原因は自分の中にあるということ
怒りをはじめ様々な感情を抱くことは
当たり前のこと

 

 

子どもも大人も
人間として対等であるということ

 

 

約10年間といわれる思春期

 

イライラして
自己嫌悪に陥り
体力も気力も消耗する毎日

 

一恵さんの話を聴いていると
安心感がわいてくる

 

上の子が機嫌良かったって
下の子が機嫌良いわけじゃないのが現実
結局怒鳴り合ってしまった・・・

 

子どもと向き合うことは
自分と向き合うことなんだ

 

さあ、ぼちぼち実践しよう