河马(かばちゃん)饭店

餃子作りと太極拳の教室始めました

ちいさなちいさな王様

月イチ朝活

 

2月の読書会は

「ちいさなちいさな王様」

f:id:aokaba2:20180215122510j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日、ふらりと

僕の部屋にあらわれた、

僕の人差し指サイズの

気まぐれな小さな王様

 

 

熊の形したグミが大好きな

王様が

やさしい言葉で

導いてくれる

やさしいお話

 

成長とは

老いとは

人生が終わるとは

 

こどもが読むといいのかなと思ったけど

 

自分が

成長とか

衰えとか

子どものころの気持ちを忘れそうになったりとか

老いとか

 

ふと考えた大人が

読んだらいいな

 

本日のお抹茶のおともは

f:id:aokaba2:20180215122549j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

懐紙にのりきらないチョコまん

f:id:aokaba2:20180215122609j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大塚国際美術館土産のムンクの叫び和三盆

f:id:aokaba2:20180215122633j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aokaba2:20180215122648j:plain

美味しゅうございました

 

 

 

 

 

もうすぐ春節

旧暦の正月

 

中国では
旧暦のことを
农历(のんり)
農歴
といいます

 

月で暦を読む

 

f:id:aokaba2:20180214000740j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽暦と違って
なんかロマンチック

 

太陽の光より
月の光のほうが
やわらかい

 

毎年少しづつ
ずれるのも
いい

 

 

 

そして
今年の2月16日は
农历(旧暦)の元旦

 

 

春節

f:id:aokaba2:20180214001148j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国(主に北部、小麦粉圏)の正月料理といえば

 

 

餃子

f:id:aokaba2:20180125231345j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族が集まって
総出で包み
食べて
新年を祝います

 

折しも
今週
春節を迎える
おめでたいこの週に

 

 

餃子2回
辣油1回の
教室をさせていただいています

f:id:aokaba2:20180214001709j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めでたい、めでたい

 

ありがたい、ありがたい


さて

农历(旧暦)15日

 

年が改まって初めての満月の日は

 

元宵节(元宵節)といって
街中が色とりどりの灯篭であふれ
花火が上がり
それはそれは賑やかで美しいお祭り

f:id:aokaba2:20180214001923j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胡麻の餡が入った温かい白玉団子を
食べる日

f:id:aokaba2:20180214002321j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うふふ

楽しいことが続きます


ちなみに
上海のお正月は
餃子ではなく
年糕(餅)を食べるそうです

 

ほんのり甘くて
金木犀の花が練りこんであるお餅を分けていただいたことがあります

 

行事行事で
おいしいものを食べるのは
世界共通♡

 

めでたい水餃子

作ってみたい方

かばちゃん飯店まで

ご一報ください

 

生姜布丁

牛乳買いすぎた

 

うちで牛乳飲むのは下の子だけなのに

 

杏仁豆腐作るか
いや、
生クリームがない

 

どうすべか・・・

 

レシピ本に発見した

生姜
牛乳
砂糖

だけでできるプリン

f:id:aokaba2:20180207174435j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↑これが完成予定写真

 

思い浮かんだのは
香港の澳洲牛奶公司

f:id:aokaba2:20180207174532j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


白いのと黄色いの
熱いのと冷たいの
で、おなじみの


牛乳プリン

 

http://chihonakajima.hatenablog.com/entry/2017/12/17/210000

 

これには生姜入ってないと思うけど・・・
忘れちゃったな
昔のこと過ぎて

また、食べに行かなきゃ、な

 


うーん
作ってみたけど

 

そう簡単にはいかない

 

ㇲが入りまくりで
ボソボソ

f:id:aokaba2:20180207174632j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蒸すのって難しい

こんな感じの、蒸籠欲しくなってきた

f:id:aokaba2:20180207174413j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改善の余地だらけ

 

待ってろ、
澳洲牛奶公司

更なる試作じゃ!

思春期のトリセツ講座

昨日の上の子は機嫌がよかった

 

ママ塾の仲間が
テレビに映っているのを
携帯で写真撮ろうとしてるとき
こんなおふざけを仕掛けてきて
笑っている

f:id:aokaba2:20180207123151j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:aokaba2:20180207123222j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

混ぜ混ぜ大好き上の子が
「そのフライパン私が混ぜようか?」
「皿はこれでいい?」

 

昨日はホントに機嫌がよかった

 

 

いつもだったら


部活から帰ってきて
開口一番
「あと何分で晩ごはんできる?」
「は?まだできんと?
もう、納豆とご飯でいいけん、食べよく」

 

こっちだって
仕事から帰って
休憩したいのに
一回も座らず
ずっと夕食の準備しとるんじゃ~

 

 

 

 

まあ、心の中では毎回叫んでますよ
時々
そのまんま
上の子にぶつけることありますよ

 

 

チャイルドケアマイスターの磯部一恵さんの
「子どもの自信とヤル気を育てる褒め方・叱り方セミナー 思春期編」
受けました

f:id:aokaba2:20180207123423j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AP(active parenting)に基づいて

 

自分を含めたタイプを知り
思春期の脳のこと・ホルモンのこと
怒りの意味を知って、有効な叱り方
子どもが自信つく褒め方

 

 

各場面を具体的に
とても分かりやすく
すぐに実践できる内容のセミナーでした


イライラの原因は自分の中にあるということ
怒りをはじめ様々な感情を抱くことは
当たり前のこと

 

 

子どもも大人も
人間として対等であるということ

 

 

約10年間といわれる思春期

 

イライラして
自己嫌悪に陥り
体力も気力も消耗する毎日

 

一恵さんの話を聴いていると
安心感がわいてくる

 

上の子が機嫌良かったって
下の子が機嫌良いわけじゃないのが現実
結局怒鳴り合ってしまった・・・

 

子どもと向き合うことは
自分と向き合うことなんだ

 

さあ、ぼちぼち実践しよう

 

「草」ラヴ

子どもの頃
学校の行き帰りに
ツツジサルビアの蜜を吸ったこと


酢漿草(カタバミ)の根っこを
ガシガシ噛んで
すっぱーって盛り上がったこと

 

プールサイドで擦りむいた時
ヨモギの葉を石で叩いて
傷口に塗りつけたこと

 

幼い頃の思い出が
蘇る

 

 

 

 

 

 

過日
薬草料理を教えていただいた

f:id:aokaba2:20180204200055j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬草料理と聞いてのイメージを
はるかに超え

 

 

 

 

 


春の七草
見目麗しい洋風〜スパニッシュ
超激うまなメニューに

f:id:aokaba2:20180204200213j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aokaba2:20180204200418j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パエリアの色付けは
クチナシ

f:id:aokaba2:20180204200250j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折しも
私の料理人生に多大な影響を与えた
幻窯さんのブログにも
クチナシで炊いたご飯が!


http://genyo.info/index_qhm.php?plugin=blog_viewer&mode=past&file=幻blog&date_sep=-&date=2018-01


そして
昔住んでた
貸家にあったクチナシの木に
実がならなかった謎が
ここで明かされる!


新事実(笑)と
医療の根底ともいえる
自然の力を取り入れる知恵

 

 

 

これは、もう
下を向いて歩くね


スコップとゴム手袋とビニール袋は
バッグと車の中に
必須ね

 

「草」ラヴ


薬草料理は
地球からの愛を受け取る
一つの手段です

 

 

司書室の窓辺で目覚めた

本好きなんだけどね
 
自分で読むことを読書と定義すると
かなり遅かった
 
小学生のころ
必読書
「1年間に読むべき40冊」
大っ嫌いで
 
読んでせいぜい1~2冊(年間)
 
だって
面白そうじゃないんだもん
 
暗そうだし
真面目そうだし
字がいっぱいだし
 
って勝手に思ってただけですけどね
 
中学校になって
図書委員になって
司書室に入り浸るようになって
 
窓際の本棚
一番下の段
先生の(多分経費)コレクション
 
 
 
 
 
 
 
 
ズラーッと数年分
 
ド*ストライク!
 
おいしそうな写真がいっぱい
読むと、なんとなく作れそうな
料理ってこんな風に作るんだ!
 
基本の料理
夢のような外国の料理
お菓子
 
お菓子!
そう!
お菓子!
 
小学生からお菓子作るの好き
 
家にあった
オーブン付属のレシピ本駆使して
作りまくってた
 
私の読書スタートは実用書
しかも月刊誌
 
 
 
 
 
 
 
 
 
読書に関しても
食いしん坊なんだ
私って
 
なんで本の話題にしたかというと
 
こちら☟

ゴーシ先生に聞く 学力を高めるための言語能力・読書習慣のつけ方セミナー


のお知らせをしたかったんだけど
ただ私の読書歴史序章
になってしまった(汗)

茴香饺子

フェンネル
ウイキョウ
ヌフイユ
茴香

f:id:aokaba2:20180130001131j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふわっふわの葉
プリっとした茎
爽やかで甘い香り

 

お店で思いっきり香りをかいでいると
怪しい人と思われてる

きっと

 

香菜でも同じことやってしまう

よね?

好きな人は

つい、香りを嗅いでしまいますよね?

 

 

みんな、どんなふうにフェンネル使ってる?(なぜか上から目線)


焼き魚の香り付け?
サラダ?


香味野菜として煮込み料理?

 

 

 

中国では
餃子にしまーす!!

f:id:aokaba2:20180130001504j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~
はっきり言って不安でした
今まで避けていました

 

だって、うちの旦那さん
スパイス使うと
「普通にして」っていう人ですから

 

f:id:aokaba2:20180130001718j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドキドキでした
黙って出しました

 

f:id:aokaba2:20180130001601j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一口食べた旦那さん

「ん?」

 

 

!?
なん?
なんて言う?
次の言葉、なんて言う?

 

 

あ~もう~ドキドキ

 

 

旦那さん「これ、いつもと違うね」

 

 

 

で?
どうなん?
好きなん?
嫌いなん?

 

 

 

 

旦那さん「おいしい」

 

 

 

 

 

おおおおおおおおおおおおおおおおおおお~!(心の声)

 

上の子「ジューシーやね」

f:id:aokaba2:20180130001632j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やった~~~~~~~~~~~~~~~~~!(心の声)

 

 

フェンネルって火を通すと香りがやさしくなる

 

 

 

うふふ
フェンネルみつけたら、また作ろ♡